活動報告

 

ウサギのキャラクター「マルタ」も財団のマスコットとして活躍しています。

これからの主な活動予定

「健康とアートを結ぶ会」主催の展覧会
「健康とアートを結ぶ会 」協力作家による展覧会が、2022年1月に移転したミーツギャラリーで5月頃に開催されることが決まりました。開催日程や出品作家等、詳細情報は、分かり次第お伝え致します。
*関連記事 → http://www.meets-gallery.com/atelier.html



マルタ、tvkに出演
マルタがtvk(テレビ神奈川)の番組「猫のひたいほどワイド」内、毎週水曜日の「かながわMIRAI」コーナーの最終週に2021年11月から出演しています。「かながわMIRAI」とはtvkが進める子育て支援活動で、神奈川県下のファミリー向けに様々な取り組みを進め「健康とアートを結ぶ会」もその活動に協賛。子どもたちの知育をテーマに番組コーナーの企画を担当してゆきます。



第15回「生きる~若い命を支えるコンサート」開催
開催日:2022年02月13日(日)
会 場:神奈川県民ホール
所在地:神奈川県横浜市中区山下町3-1
最寄駅:みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩8分

ポスターやパンフレットに宮島永太良がマルタ作品を毎回提供。「小児がん征圧キャンペーン」の一環として有名音楽家から病気の子どもたちに、激励のメッセージを伝え続ける第15回「生きる~若い命を支えるコンサート」が、2022年02月13日(日)に、神奈川県民ホールで開催されることが決まりました。
https://yokohama.mainichi-classic.net/live/


活動報告

◇財団法人「健康とアートを結ぶ会」移転
東京都中央区銀座6丁目あった財団法人「健康とアートを結ぶ会」が、2022年1月5日から同じ銀座6丁目にある「こゆるぎビル」に移転することが決まりました。

*移転先 → 〒104-0061       
東京都中央区銀座6丁目7番4号 こゆるぎビル       
電話番号:03-6280-6800 (変わりません)

ミーツギャラリー移転

拡大▲


◇「横浜こどもホスピス」内覧
実施日:2021年12月3日(金)
訪問先:横浜こどもホスピス うみとそらのおうち
所在地:神奈川県横浜市金沢区六浦東1-49-5

2021年11月21日、がんや難病で余命を宣告された子どもたちが、海と空を眺めながら家族と一緒に過ごせるデイサービス緩和ケア施設「横浜こどもホスピス~うみとそらのおうち」が完成。運営するNPO法人「横浜こどもホスピスプロジェクト」を以前から支援する宮島永太良が、12月3日現地を訪れ、様々な工夫が加えられた施設を内覧した。

「横浜こどもホスピス」内覧

拡大▲


◇「宮島永太良 さがしもの展2」開催
開催日:2021年5月18日(火)~6月2日(水)
会 場:ミーツギャラリー
所在地:東京都中央区銀座6-7-18 デイム銀座10F

2020年冬、幸伸ギャラリーで催され、好評を博した「宮島永太良 さがしもの展」の第2弾が会場をミーツギャラリーに移し、2021年5月18日(火)から6月2日(水)まで開催された。今回も「キャラクター探し」や「間違い探し」などの作品が展示され、来場者の微笑みを誘った。

「さがしもの展2」紹介動画  https://youtu.be/E2cTuErnsiI ►

「宮島永太良 さがしもの展2」

拡大▲


イベント以外の活動・リンク

病院への絵画1
「生きる~若い命を支えるコンサート」でポスター、プログラム表紙に使用 された宮島作品を、毎年、横浜市内の大学病院等の医療施設へ寄贈。
(協力:毎日新聞社)

病院への絵画2
銀座の「健康院クリニック」で、来訪者の心身をリフレッシュ、リラックスさせる美術作品の企画構成を行う。
(協力:ミーツギャラリー)


◇認定NPO法人 Smiling Hospital Japan
本物のアートを入院中の子どもたちに届けるスマイリングホスピタルジャパン!


 

◇ホスピタルアート普及協会
アートの展示活動を通じて、病気や治療に対する心配や不安を少しでも和らげたい


 

◇月刊宮島永太良通信
宮島永太良の日々の活動状況がわかります!


 

◇マルタの冒険プロジェクト
財団のマスコット、ウサギのキャラクター「マルタ」のホームページ